パートナーエージェントに登録する人を検証!どんな人が向いてる?

今まで口コミを見てきましたが、実際どんな人がパートナーエージェントに向いているのか気になるところだと思います。そこでどんな人が向いてるのか、どんな人が向いてないのかを調べてみました。
<blockquote>【パートナーエージェントに向いていない人】
<ul>
<li>自主的に婚活したい人</li>
<li>コンシェルジュとうまくやっていく自信がない人</li>
</ul>
</blockquote>
<h4>自主的に婚活したい人</h4>
パートナーエージェントは紹介をメインにしたシステムなので、ある程度コンシェルジュの紹介するペースにあわせなければなりません。なので自分のペースで婚活を進めたい人にはあまり向いてないようです。

自分のペースで婚活したいなら、他のデーターマッチングでの結婚相談所のほうが向いてるといえるでしょう。
<h4>コンシェルジュとうまくやっていく自身がない人</h4>
パートナーエージェントではコンシェルジュが間に入って色々と婚活をサポートしてくれます。その分、コンシェルジュとの密なやり取りが必要になってきます。

きちんと自分の意見を言う事ができない人は、そのまま進んでいってしまいますので、そこで食い違いが起こってしまう可能性があります。本当はこういう人が理想なのに、違う人を紹介されたということにもなりかねませんので、自分の意見を言えない人は難しいかもしれません。

またコンシェルジュは色々アドバイスをくれるので、時には耳の痛いことを言われる時もあります。そんなことはない!と感情的になって否定してしまうとなかなか婚活自体うまくいきません。

なので、婚活に対して色々とこだわりがあり人の意見を素直に聞けない人も向いてないといえるでしょう。
<blockquote>【パートナーエージェントに向いてる人】
<ul>
<li>第3者の意見を聞きたい人</li>
<li>異性を見る目に自信がない人</li>
<li>シャイな人や消極的な人</li>
<li>断るのが苦手な人</li>
</ul>
</blockquote>
<h4>第3者の意見を聞きたい人</h4>
パートナーエージェントでは一人一人に専任のコンシェルジュが担当してくれます。なので実際相手と会ってみてどうだろうと思ったときも、コンシェルジュに相談したりアドバイスをもらうことができるんです。

一人じゃなかなか決断できないという人や、どうすれば良いのかわからないなど第3者の意見が聞きたい人には最適といえるでしょう。
<h4>異性を見る目に自信がない人</h4>
今まで良い異性とめぐり合ったことがなく異性を見る目に自信がない人もご安心を。パートナーエージェントでは入会するのに厳しい条件があり、またコンシェルジュが紹介してくれる人は自分の理想に合った人を紹介してくれるので、変な異性と会う心配もありません。

コンシェルジュが自分の理想の人を見つけて紹介してくれるので、安心して婚活できますね。
<h4>シャイな人や消極的な人</h4>
シャイな人や消極的な人でも大丈夫。消極的なせいで今までお付き合いできなかったとしても、コンシェルジュが理想の相手を紹介してくれます。

また、実際に会うときは、どういった会話をすれば良いか、どのような服装で行けば良いかなどアドバイスもくれますので、安心して活動することができます。周りに聞けない不安なこともコンシェルジュに聞けば色々後押しもしてくれるので心強いです。
<h4>断るのが苦手な人</h4>
コンシェルジュから紹介してもらって実際会ったけど、なんか違うな~っていうこともあると思います。でも実際、「今回はご縁がなかったという事で…」って自分で断るのってなかなか断りづらいですよね。

そんな時もコンシェルジュが間に入って断ってくれるんです。これ、かなりありがたいですよね。なので色んなことを気にせず成婚に向けて活動していくことができるので安心です。
<h3>まとめ</h3>
<ul>
<li>悪い口コミはコンシェルジュに対することが多い</li>
<li>良い口コミもコンシェルジュに対することが多い</li>
<li>コンシェルジュと相性がよくなければ変更可能</li>
<li>紹介されて会うか迷ったときは、とりあえず会ってみた方がよい</li>
<li>写真を変えてみると申し込み数も増えるかも</li>
<li>自主的に婚活したい人やコンシェルジュとコミュニケーションを取れない人はパートナーエージェントには不向き</li>