パートナーエージェントを口コミから探る!40代でも諦めないで!

みなさん、婚活は順調にいってるでしょうか?または今から婚活を始めようとしているところでしょうか?私も結婚についてなかなか真剣に考えることができず趣味に没頭していたのですが、気づけば周りの友達はみんな結婚して子どももいるんですよね。

でもある時、友達の家族を見ていると、みんなとても幸せそうでキラキラしてたんです。その時すごく結婚したい!と思ったのですが、もうこの年になると周りはすでに既婚者で出会いが極端に減ってしまい、相手を探そうにも探せないんですよね。

でもとても結婚したい!と色々情報を調べていたところ、パートナーエージェントという結婚相談所があるのに気づきました。ここなんと、成婚率が業界No1というではありませんか。これは気になると思ったので、今回はパートナーエージェントについて色々調べてみました。

パートナーエージェントの口コミは良い?悪い?

なんでもそうですが、どこかに登録しようとするときって口コミが気になりませんか?やはり悪い口コミが多いと、いくら成婚率No1と言われても、ちょっとどうしようかなって思ってしまいます。なので、まずはパートナーエージェントではどんな口コミがあるのか調べてみました。

悪い口コミはどんな内容のものなの?

口コミって良い口コミより悪い口コミの方が気になるのは私だけでしょうか?悪い口コミを見てどのようなことにみんな不満を持ってるのか、とても気になるんですよね。ということでまずは私が気になった悪い口コミから見ていきたいと思います。

  • 成婚を目指すなら、半年が勝負だと思う。半年を過ぎると紹介人数が減ってくる。
  • 担当のコンシェルジュがかなり年上の人で、ジェネレーションギャップなのかアドバイスがずれていた気がした。
  • 理想の相手を紹介してくれるはずなのに、条件を下げてみては?と言われ、納得できなかった。

悪い口コミを見てみると、ほとんどがコンシェルジュに対するものが多かったように思います。ではそれぞれの内容を見ていきたいと思います。

成婚を目指すなら、半年が勝負!

結婚相談所って、成婚できるまで色んな人を紹介してくれるんじゃないの?って思ってましたが、半年を過ぎると紹介人数が減ってくるんだそうです。

やはり初めて入会したときは、条件に合う人もたくさんいたかもしれませんが、月日が経つにつれ条件に合った人もだんだん少なくなってくるからなのかもしれません。

なので、もっと良い人がいるかもって断り続けてたら紹介してもらえる人が少なくなってきた!ってことにもなりかねませんので、あまり慎重になりすぎない方が良いかもしれませんね。

担当のコンシェルジュとの年の差がありすぎて話がかみ合わない

やはりその年代ごとに考え方や価値観って違ってきますよね。今と昔とでは結婚の価値観も違うでしょうし、そこで考え方のズレが出てきてしまうのかもしれません。

それをこういう考え方もあるんだ、と思うか、それはちょっと違う、と思うかは、こちらがどう受け取るかで変わってくると思います。前向きにとらえれるなら問題はないですが、ちょっと違うと思ってしまえば、だんだんそのコンシェルジュとの信頼関係も崩れてきそうですよね。

婚活ってただでさえ精神的にきついのに、信頼関係が崩れたまま活動してもますますしんどくなるだけです。なのでもしこのコンシェルジュと合わないなと思ったときは、担当を変更してみてはいかがでしょうか。

せっかく高いお金を払って婚活してるのですから、自分と合わないコンシェルジュとモヤモヤしたまま婚活するより、変更して自分と合うコンシェルジュと婚活した方がお互いの意思疎通もしやすいでしょうし、何より婚活に対して前向きに活動できそうですよね。

なのでもし本当にこの担当者とは合わないな、と思ったときは遠慮せずに変更してみましょう。変更は何回しても大丈夫なので、変更してまた合わない人がきたらどうしようと不安にならなくても大丈夫ですよ。

理想の人を紹介してくれるはずが、条件を下げてみては?と言われた

う~ん、これは難しい問題ですね。条件に合う人がいればその人を紹介してくれるんでしょうけど、その条件に合う人がいなかったり、すでに紹介済みの人しか残っていなかったりすると、もう紹介できる人がいなくなっていまいますよね。

なので条件を下げてみては?と言われたのかもしれません。でも絶対に下げれない条件というのもあると思います。そこはコンシェルジュさんにきちんと伝え、その他の条件については担当のコンシェルジュさんとよく話し合い、条件を一度見直したほうが良いかもしれませんね。

良い口コミはどんな内容なの?

先ほどの悪い口コミではコンシェルジュに対するものが多かったですが、その一方でコンシェルジュさんの対応が良かったという口コミも多く見られました。ということで良い口コミはどんなものか見ていきたいと思います。

  • 交際経験が少なく服装や話題について不安だったが、コンシェルジュがいつもアドバイスしてくれた。
  • 資料請求をしたあと本人確認の電話がきたが、無理に勧誘されることがなかった。他社だと強引に勧誘されて嫌だった。
  • 婚活がうまくいかずモチベーションが下がったが、コンシェルジュが親身になって話を聞いてくれたりフォローしてくれたので、前向きに婚活することができた。

コンシェルジュによっては、色々親身になって考えてくれたりアドバイスをくれたりと、そのおかげで成婚できたという人も多くいました。婚活がうまくいくかどうかは、コンシェルジュさんとの相性によって変わってくるのかもしれないですね。

また、無理な勧誘がなかったというのも良いですよね。どこに登録しようか迷ってる段階で強引に勧誘されても、まだ自分の気持ちがそこまで固まってないし、もし勧誘に流されて登録してしまってからちょっと違うと気づいたら、かなり後悔しますよね。

せっかく高いお金を払うのですから自分がちゃんと納得してから入会したいと思うので、無理な勧誘がないというのは良いですね。

その他の口コミはどんなのがある?

ここまで悪い口コミと良い口コミを紹介してきましたが、その他にも気になる口コミがいくつかありました。どんなものかご紹介していきたいと思います。

  • 初めのうちは、迷うなら会っておいたほうがよい。色々会話の練習にもなる。
  • 婚活が長期化すると態度に出てしまい余計成功する確率が下がる。入会したてのやる気バリバリのうちに行動しといた方が良い。
  • なかなか仮交際にいかなくても諦めないで。出会いは本当に突然やってくる。
  • 評判の良い写真屋さんで撮ってもらうべき。そっちに変えたら明らかに申し込み件数が増えた。

初めて紹介された時、どうしようかとても悩むところだと思います。もし紹介された相手が自分の理想とちょっと違ったら、もしかしたらもっと良い人が紹介されるかもって思っちゃいますよね。

でもどうしても無理!って場合は仕方ないですが、どうしようか迷うならとりあえず会っておくほうが良さそうですよ。会ってみると、意外と良いかもって思うかもしれませんし、やっぱり違うなと感じるかもしれません。

違うと感じたとしても、会話や雰囲気とかもつかめると思うので、決して無駄にはならないはずです。婚活は長期化すればするほど意欲もなくなっていくと思うので、迷うならまず会ってみましょう。

また全然うまくいかない人は、写真を変えると申し込みが増える場合もあるんだそうです。でも写真と実際にあったときとでかなりの違いがあれば、相手の人に引かれる可能性もありますよね。

そのため、2枚目の写真に日常の写真を載せている人もいるんだそうです。あまりにも詐欺的な写真かな?と思ったときは、2枚目も載せてみると良いかもしれませんね。

パートナーエージェントの口コミにさらに深く知りたい方は
パートナーエージェントの口コミは実際どうなの?真実を検証
を参考にどうぞ。結構ディープな記事がありました笑

パートナーエージェントに登録するなら、どんな人が向いてる?

今まで口コミを見てきましたが、実際どんな人がパートナーエージェントに向いているのか気になるところだと思います。そこでどんな人が向いてるのか、どんな人が向いてないのかを調べてみました。

【パートナーエージェントに向いていない人】

  • 自主的に婚活したい人
  • コンシェルジュとうまくやっていく自信がない人

自主的に婚活したい人

パートナーエージェントは紹介をメインにしたシステムなので、ある程度コンシェルジュの紹介するペースにあわせなければなりません。なので自分のペースで婚活を進めたい人にはあまり向いてないようです。

自分のペースで婚活したいなら、他のデーターマッチングでの結婚相談所のほうが向いてるといえるでしょう。

コンシェルジュとうまくやっていく自身がない人

パートナーエージェントではコンシェルジュが間に入って色々と婚活をサポートしてくれます。その分、コンシェルジュとの密なやり取りが必要になってきます。

きちんと自分の意見を言う事ができない人は、そのまま進んでいってしまいますので、そこで食い違いが起こってしまう可能性があります。本当はこういう人が理想なのに、違う人を紹介されたということにもなりかねませんので、自分の意見を言えない人は難しいかもしれません。

またコンシェルジュは色々アドバイスをくれるので、時には耳の痛いことを言われる時もあります。そんなことはない!と感情的になって否定してしまうとなかなか婚活自体うまくいきません。

なので、婚活に対して色々とこだわりがあり人の意見を素直に聞けない人も向いてないといえるでしょう。

【パートナーエージェントに向いてる人】

  • 第3者の意見を聞きたい人
  • 異性を見る目に自信がない人
  • シャイな人や消極的な人
  • 断るのが苦手な人

第3者の意見を聞きたい人

パートナーエージェントでは一人一人に専任のコンシェルジュが担当してくれます。なので実際相手と会ってみてどうだろうと思ったときも、コンシェルジュに相談したりアドバイスをもらうことができるんです。

一人じゃなかなか決断できないという人や、どうすれば良いのかわからないなど第3者の意見が聞きたい人には最適といえるでしょう。

異性を見る目に自信がない人

今まで良い異性とめぐり合ったことがなく異性を見る目に自信がない人もご安心を。パートナーエージェントでは入会するのに厳しい条件があり、またコンシェルジュが紹介してくれる人は自分の理想に合った人を紹介してくれるので、変な異性と会う心配もありません。

コンシェルジュが自分の理想の人を見つけて紹介してくれるので、安心して婚活できますね。

シャイな人や消極的な人

シャイな人や消極的な人でも大丈夫。消極的なせいで今までお付き合いできなかったとしても、コンシェルジュが理想の相手を紹介してくれます。

また、実際に会うときは、どういった会話をすれば良いか、どのような服装で行けば良いかなどアドバイスもくれますので、安心して活動することができます。周りに聞けない不安なこともコンシェルジュに聞けば色々後押しもしてくれるので心強いです。

断るのが苦手な人

コンシェルジュから紹介してもらって実際会ったけど、なんか違うな~っていうこともあると思います。でも実際、「今回はご縁がなかったという事で…」って自分で断るのってなかなか断りづらいですよね。

そんな時もコンシェルジュが間に入って断ってくれるんです。これ、かなりありがたいですよね。なので色んなことを気にせず成婚に向けて活動していくことができるので安心です。

まとめ

  • 悪い口コミはコンシェルジュに対することが多い
  • 良い口コミもコンシェルジュに対することが多い
  • コンシェルジュと相性がよくなければ変更可能
  • 紹介されて会うか迷ったときは、とりあえず会ってみた方がよい
  • 写真を変えてみると申し込み数も増えるかも
  • 自主的に婚活したい人やコンシェルジュとコミュニケーションを取れない人はパートナーエージェントには不向き

ここでは様々な口コミを紹介しましたが、でも実際に自分の目で見て体験した方がどんなものかが分かるので、気になる方は一度足を運んでみてはいかがでしょうか。